妊活サプリメントなら葉酸

妊活中のサプリメントなら奇形児のリスクを減らす効果がある天然の葉酸サプリメントを

妊活サプリメントなら、妊娠し約い身体を作るためにも、生まれてくる赤ちゃんの先天異常(奇形児)を防ぐためにも、欠かせない栄養素の「葉酸」が一番大事になります。水溶性で加熱にも弱い葉酸は食事で取ることが難しいので、サプリメントからの摂取が必要です。

 

妊活に最適なサプリメントは1日480μgの摂取が推奨されている葉酸を

妊活サプリメントはオーガニックレーベルの葉酸

妊活中の女性が摂取すべきサプリメントは、葉酸だと言うことは以外に知られていませんが、妊娠がわかり産婦人科に行くと、葉酸不足が赤ちゃんの深刻な先天異常を発生させることが分かっているため、出来るだけ早く、葉酸を摂取するように薦められます。

 

葉酸とは、ビタミンB群の一種で、ママの健康と、赤ちゃんの健全な発育のために、最も重要な栄養素です。

 

葉酸が不足すると、胎児の先天性の異常(神経管閉鎖障害)と言われるような奇形児が産まれるリスクが高まったり、貧血を起こすリスクも高くなります。

 

その為、妊活をする女性は出来る限り早めに葉酸を摂取して、健康的な身体を作って妊娠に備えることが望ましいのです。

 

妊活中の女性は、葉酸を1日480μg摂取することが推奨されていますが、水溶性のため体内に蓄積されにくいうえに、加熱処理をすると葉酸は破壊されてしまうため、普段の食事の中から葉酸を摂取することが非常に難しく、健康に気を使っていても、葉酸は不足する栄養素なのです。

 

厚生労働省も葉酸はサプリメントから摂取することを推奨しているくらい、重要な栄養素であり、通常の食事からは摂取しにくいものだと言えます。

 

葉酸を摂取することで得られるメリットは、胎児の先天異常のリスクを大きく抑制することが上げられます。更に妊娠活動中から妊娠、授乳期まで女性の健康をサポートする働きもあります。

 

葉酸の摂取は、妊娠してからではなく、妊活の段階から出来るだけ早く摂取していることで、胎児への健康被害のリスクがかなり減少するデータが出ていますので、妊活のサプリメントとして、最も摂取しておきたいのが、葉酸だと言えます。

妊活中のサプリメントで葉酸を摂取するのは男性も必要だと初めて知りました!

妊活サプリメントはオーガニックレーベルの葉酸

私は30代後半という年齢もあり、主人と約1年ほど妊活をしていましたが、葉酸サプリのおかげもあり、ようやく妊娠することが出来ました。妊活中に妊娠するのに良い効果があるサプリメントをずっと探していましたが、知人に葉酸を摂取することが良いと聞き、最初は私だけ葉酸サプリメントを摂取するようになりました。

 

当初は食事に気を使って、出来るだけ天然のお野菜などを多くとり、葉酸を摂取しようと思っていましたが、妊活中に通っていた病院に相談すると、葉酸は加熱してしまうと殆どが失われてしまい、体内にも蓄積されにくいうえ、妊活中に必要な1日480μgを食事から摂取することは、ほぼ不可能ですよと聞いて、天然由来の葉酸サプリメントを探し、何種類か購入して飲み比べていたのですが、最も良かったのがオーガニックレーベルの葉酸でした。

 

葉酸は妊娠計画中の女性だけでなく、男性も静止の染色体異常を軽減する事を知り、夫婦で葉酸サプリメントを摂取しようと言うことになりましたが、天然由来の安全性の高いもの、無農薬や放射能の心配がないもの、安心できる国内産であること、そして長く続けるために価格面でも納得がいくものを比較した結果、最終的にオーガニックレーベルの葉酸を選びました。

 

その他にも、ベルタ葉酸サプリ、美的ヌーボ、エーエフシーなどの葉酸サプリを試しましたが、葉酸の配合量や、価格面、最低定期購入の期間などを比較すると、オーガニックレーベルの葉酸が最もコスパが良く、長く続けられる飲みやすさがあり、安全性も高いことがわかりました。妊活中のサプリメントとしても葉酸は優れているのですが、欧米を中心とした先進国の疫学研究で、生まれてくる赤ちゃんの先天性異常のリスクを下げる効果があることが報告されていることで、妊娠中から授乳中まで継続して続けることが望ましいので、やっぱり月数千円であっても、長く続けるためにはしっかり比較検討して決めたほうがお得だと思います。

 

私たちも最初は安易に数種類のサプリメントを注文しましたが、結局はオーガニックレーベルの葉酸になったので、最初から回り道をしたくないなら、コスパに優れたオーガニックレーベルの葉酸をお勧めします。

 

私たち夫婦の健康のためだけでなく、これから生まれてくる赤ちゃんの健康のためにも葉酸サプリメントは必須だと思います。せっかくお腹に宿ってくれても、障害を持って生まれてきては、赤ちゃんに対して申し訳ないと思います。

 

赤ちゃんの健康被害のリスクを下げることは、親として避けてあげる義務があると思っていますので、妊活中から葉酸サプリメントを飲んでいてよかったと思っています。


妊活サプリメントで葉酸が必要であるのは、むしろ男性の方なのかも!

妊活サプリメントはオーガニックレーベルの葉酸

結婚して5年、ようやく私の仕事も一段落して、主人と話し合い、妊活を始めたのは今から2年前の事です。35歳から妊娠することを望んだ私たちは、いろいろな妊活情報を調べたり、相談に受信していた病院に聞いたりして、葉酸を意識するようになりました。

 

葉酸は男性も女性も1日の必要量を食事から摂取することが難しいので、サプリメントで補給する必要があるのですが、妊活から妊娠、授乳中まで継続して飲むことが出来るサプリメントを探すと、やっぱり第一に安全性や信頼性を求めて、いろいろ比較しました。

 

また女性が飲むべきものかと思ったら、妊活中は男性の方が重要で、葉酸を摂取すると男性の精子の染色体異常が少ないことが臨床試験で出ているのです。お医者さんに聞いた話しですが、健康な男性でも、かなりの割合で、いくつかの染色体異数性を持っているのだと言われました。

 

男性も1日240~400μgの葉酸を摂取することで、染色体異数性の発生が低くなるというデータが出ているので、妊活中は女性も男性も葉酸が必要だと教えられました。

 

健康な赤ちゃんを生むことは当たり前ではなく、環境省の報告では、先天性異常の子どもが産まれる確率は、この25年間で2倍になっているそうです。まさか自分たちの子どもが先天性異常で生まれてくる訳が無いと思っていましたが、2倍という数字を聞いて、私たち夫婦は少しでもリスクを下げるために、夫婦で葉酸サプリメントを飲むことに決めました。

 

妊活中の葉酸サプリメントを探していると、「天然の葉酸」と「合成の葉酸」があることがわかりました。同じ葉酸サプリメントでも、合成の葉酸の中には、石油系の原料から作られているものもあるそうで、天然由来の安全性の高い葉酸を探し求めて「オーガニックレーベルの葉酸」を選びました。

 

オーガニックレーベルの葉酸を選んだ理由は、原材料まで国産を使用していて、天然はもちろん、原料の無農薬、そして放射能チェックまでしっかり行われていた点があります。更に103種類もの原料を使っていて、1日2粒で葉酸のほかにもたくさんの栄養素が摂取できることも選んだ理由です。

 

私たちが「オーガニックレーベルの葉酸」を注文した時は、結構お高い葉酸サプリが、初回お試しキャンペーン中で1ヶ月分が500円で注文できたというのもあります。このキャンペーンの最中であれば、迷わず試してみるのをオススメしますよ。


チェックツール


登録サイトのデータ更新と検索


登録フォーム

ページランク7以上の方が申し込みできます。
下記リンクタグを掲載後にお申し込みください。

 

<a href="http://bewareofmrbaker.info/" target="_blank">http://bewareofmrbaker.info/</a>

サイト名と紹介文
( 30 文字以内 )

タグ [ < ,> ] は使用不可。 編集・削除機能はありませんので慎重に!
登録ページURL
末尾が 「 / 」 のURLしか登録できません。

最新登録サイト表示

#サイト名PRリンク
1マイナチュレ,楽天10
2ナイトブラ20
3クリーミュー 口コミ30